これまでとこれからも

--- 政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

日本の女性たちの社会進出が世界と比較して遅れたままであったのと、政治に関わる女性が著しく少ないことに疑問をもっている主婦でした。転勤のたびにPTAの委員を引き受けて、学校新聞にもかかわり、「いじめ」のアンケートをして結果公表をする段になって教頭先生から差し止められた。母親って「無職」という職業であったり、保護者欄には夫の名前を書いたり、疑問に思うことが増えた。女性や地域の声をつなげたいと考えるようになった。たまたま、町内会のご近所さんに女性議員がいたことから、勇退にあたって「市議立候補を考えてみて」と声を掛けられた。いざとなると、真剣に悩んだが「地域のために頑張ってみよう」と出馬し、初選挙で当選。

--- 政治家(議員)として心掛けているところ。

普通の言葉で伝えていくこと。老若男女に住みやすいコミュニティーをつくること

--- 政治家(議員)として遣り甲斐を感じることは?

調査権があるので、行政幹部と話合え、市長にも様々に問いかけ、提案ができること。

---力を入れている(入れていく)政策は?

我孫子市の良さを伝える観光推進策によって、産業・企業誘致を進め、歳入を増やす。交流人口・転入人口を増やすための地域づくり。市内外(国外含む)への発信力を高め、我孫子への知名度を高める。

---政治家にならなかったら何になりましたか?

アーティスト(画家、デザイナー)

---有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

政治は特殊なことではなく、生活そのものである。そして、選挙は民主主義のベース。自らの1票を大事にしてほしい。